<% article.createstamp | date_format("%Y 年%m 月%d 日") %>

ミミテック英語マスター英語教材

英語教材、ミミテック英語マスター
無料資料が届いた。試聴CD付。


内容は、特殊な録音で高音域を強調した
CDを聴くことで、英語特有の高い周波数
まで聞き取りやすくなること。

また、2倍速・3倍速の高速音声を聴くこと
で右脳に働きかけ、英語脳をつくることが
できること。

上記内容で何度も繰り返しCDを聴き、反復
学習をすることで、英語を短期間でマスター
ができるらしい。

トレーニングの流れは、以下のような感じかな?

1.特殊音源、高い周波数の音を聴くこと ⇒ 英語耳

2.聴き取れるようになったらフレーズを真似る ⇒ 英語口

3.反復練習と高速CDを聴で右脳を使うこと ⇒ 英語脳


この教材で学習すれば、半年から1年で英語が話せる
ようになるらしいが、基本的には1日1日の学習をしっか
りこなすことが大事なんだと思う。


少しでも楽して(効率的に)英語を身に付けたい人には、
このような教材も魅力的だと思うが・・・
英語教材全般に言えることは、もう少し価格が安かった
らいいのになって思います。


今なら(いつまでかわからないけど)
無料CD付きの資料請求ができるから
試してみては!
  ↓
http://www.nfa.co.jp/mimitech/
posted by 英語苦手なマッサ at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<% article.createstamp | date_format("%Y 年%m 月%d 日") %>

スーパーエルマー無料資料

英語教材の無料資料請求で取り寄せていた
スーパーエルマーが届いた。

試聴CDと小冊子がついていた。

小冊子は、SIM同時通訳方式という手法
が書かれていた。内容は、英文を返り読みを
しないように、意味のまとまりごとに内容
を理解していくことなどが書かれていた。

例えば、小冊子の例文を日本語に訳すと、

I saw the painting which she had bought at the auction.
「私は彼女がオークションで買ったところの絵を見た」

となるが、SIM同時通訳方式で訳すと、

I saw the painting  / 私はその絵を見た
which she had bought / それを、彼女は買った
at the auction. / オークションで

このように英文の間に、意味のまとまりごとに
日本語を入れて、英語の語順で理解することを
癖づけることが重要であると改めて認識した。

試聴CDは、SIM方式を取り入れられていて
英語→日本語→英語→日本語の順で吹き込まれて
いた。

Hop、Skip、Jumpの3段階で学習して
いくことができて、CBSコースとVOAコース
の体験版を聴くことできた。

確かに、この方法で英語の語順で意味を理解して、
徐々に日本語を介せず英語のイメージで分かるよ
うに訓練すれば、英語力のアップになると感じた。

VOAニュースのレベルから訓練できるので、機会
があれば教材を購入できたらと考えています。
posted by 英語苦手なマッサ at 21:44 | Comment(1) | TrackBack(0) | 英語教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。