<% article.createstamp | date_format("%Y 年%m 月%d 日") %>

DUO 3.0で英単語を覚えきるための学習計画

以前、使っていた単語集「DUO3.0」

をもう一度始めようと思い、計画を

立てる事にしました。


前回はSECTION1〜20までしか

学習を終えてないので、今度こそ

完全マスターしたいと思います。



◎なぜ「DUO3.0」を再度、始めようと思ったか?

文脈で覚えるタイプの単語集で有名な事。

さすがベストセラーなだけあり、使用されている

英文の完成度が高く、評判がすごく良い事。

様々な英語学習本でも、お薦め単語集として

紹介されているぐらい知名度があります。



◎文脈タイプの単語集の良い所は?

少し前までは、英単語1語につき日本語訳1語

で覚えるタイプの単語集「1分間英単語(著者 石井貴士)」

を使用していたが、形容詞や副詞、熟語などは

なかなか覚えづらかった。

名詞を覚えるには、このタイプの単語集で

問題ないと思うが、形容詞や副詞、熟語は

文脈で覚える方が記憶しやすいと感じた。

「形容詞+名詞」、「副詞がどのように使われているか」

等も、実際の英文で触れて覚えられる所も良い。



◎今までの学習方法では・・・

以前は、SECTION1から順にひたすら英文を

ノートに書いて覚えていたけど、かなりの労力

と時間が必要だった。

苦労して覚えた割には、2〜3割り忘れてしまって

いるので、やる気を失ってしまう。


◎新しく取り入れようと思う学習方法!

早く繰り返す学習法を取り入れ、何度も何度も

反復することで長期記憶してしまう方法。

具体的には、DUO3.0のSECTION1〜45(全部で例文560個)

までを1通り目を通す。この際に完全に覚えようと力まずに

先に進めていく。

1通り学習を終えたら、2周目、3周目と繰り返し英文を

眺め直す。

ペンで書きながら覚える事は一切せず、黙読もしくは音読

で記憶し、あとは復習用CDを利用しながらリスニング学習。

何回の繰り返しが必要なのかが疑問ですが、最低5回は

繰り返したい。


◎DUO3.0攻略のための計画

1週間のうちで月曜日から金曜日をかけて、全英文を学習

したいので、例文の560個を5等分にしてみた。


「月曜日」・・・1〜112

「火曜日」・・・113〜224

「水曜日」・・・225〜336

「木曜日」・・・337〜448

「金曜日」・・・449〜560


これで1週間の中で、全英文にアクセスできるが、

万が一、出来ない日があった場合は土曜日、日曜日

を予備日として活用することにした。



たぶん、1日に英文112個を学習することは

大変だと思うけど、今度こそ挫折せずに続け

られるように頑張りたいと思います。





posted by 英語苦手なマッサ at 01:20 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かなり計画的ですね。
これであれば、大丈夫???
頑張ってください!

応援ぽちり。
Posted by shunshuwa at 2009年05月21日 09:44
やっと金曜日!
嬉しいです!
応援ポチリ☆
Posted by shunshuwa at 2009年05月22日 09:40
今日は土曜日。
何しようかな〜。
応援ぽちりっとです☆
Posted by shunshuwa at 2009年05月23日 08:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119907286
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。